6月後半に潮干狩り@海の公園

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
金曜日、幼稚園がお休みだったので
家族で海の公園で潮干狩りをしてきました。

一般的には潮干狩りというと
ゴールデンウィーク前後のイメージだと思うのですが
水温が上がってくるこの時期に行くと
ちょっとした海水浴気分で楽しめることもあり、
去年・今年と2年連続でこの時期に行ってきました。

今日は、潮干狩りの準備、持ち物、
この時期の海の公園の様子(混み具合等)について書いていこうと思います。


潮干狩りに行ってみたい!まず何をする?


潮干狩りに行ったことの無い方は
行きたいと思ってもまず何から準備していいのか分からない
という方も多いのではないでしょうか?

私も去年はそうでした。

潮干狩りに行きたい!
と思ったら、まず行きたい公園のHPなどで
干潮時刻を調べましょう。

潮干狩りが出来る時間は
干潮時刻の前後2時間が目安と言われています。
海の公園の場合は潮干狩りページ内の
「干潮時刻表」に干潮時刻・潮高などが書いてあるので
出来るだけ潮高が低く、
行くのに無理のない時間が干潮になっている日を選びましょう。



潮干狩りの持ち物や服装は?


潮干狩りは我が家のお出かけの中でも
トップクラスに持ち物の多いお出かけです。

まず、

最低限必要なもの



があれば貝を取ることは可能です。

一般的に潮干狩りというと
干潟で熊手など使って取るというイメージだと思うのですが
少なくともこの時期に行く場合、
そんな取りやすい場所に貝はもう居ないので
膝くらいまでは水に浸かって取るような感じになります。

そうなってしまうと、
熊手でいくらすくってもなかなか取れないので
結局軍手をして掘ったほうが
手先の感覚で貝がどこにあるのか分かるんです。

ちなみに、去年は軍手を持っていなかったのですが
素手で掘ると爪が悲しいくらいボロボロになります(>_<)



レジャーを兼ねてのんびり過ごしたいなら
こんな物があるといいです♪



我が家はこんな感じでドーンと基地を構えます(笑)
潮干狩り基地
この時期は日差しが出ると暑くなってしまうので
日陰を作れると体力の消耗を抑えられるので
サンシェードがかなり活躍しました。

休憩所が遠かったり混んでいたりした時に
フルクローズタイプなら
中で着替えなどもできるので便利です。


基地まで歩いてくる間に
足が砂まみれになってしまうので
水を入れたペットボトルと汚れてもいいタオルなど用意しておくと
シートに上がるのに困らなくていいです。



持っていくと子どもが楽しめるもの



などなど。

今回、子ども達はヤドカリを取るのが楽しかったようで、
小さな虫カゴにヤドカリをいっぱい入れて遊んでいました。
(もちろん、持って帰っても飼えないので
最後に放しましたけどね(^^;)

3~4月に行くなら浮き輪は要らないかもしれないですが
6月に行くならあったほうが楽しめると思います♪



ママにお勧めの潮干狩り装備は?


海に行くとなると
特に女性の方は
「着るものが無い」
「水着なんて持ってない」
という方も多いんじゃないでしょうか?

私も結婚してから新しい水着は買っていません。
ベースは推定10年選手のザ・ビキニな感じのを着ています(笑)


※参考画像です。
実際に私が着ているものとは異なります。

独身時代に買ったものって、
案外お金かけてたりするので
今だに使えたりするんですよね(^^;


子どもと一緒にプールや海に行くようになって
買い足したものはラッシュガードとサーフパンツの2点。




ラッシュガードはフード付きだと
急に日差しが強くなった時の
首焼け対策にいいですよ♪

足を絶対に焼きたくないor見せたくない
という方には水陸両用レギンスなどもお勧めですよ♪



こういった服装なら
普通のお洋服とあまり変わりないので
水着になるのに抵抗のある方や
日差しが気になる方も受け入れやすいのではないでしょうか?



この時期の収穫量と海の様子


この日の干潮時間は10:12。
我が家が海の公園の駐車場に到着したのは9:00過ぎでしたが
駐車場には30~40台くらいの車しか無く、
ガラガラという感じでした。

平日なのでこんなものかと思います。

海に到着すると、
それなりに人は居ましたが、混んでいるという感じではありませんでした。

この日の最高気温は32℃。
干潮を過ぎた頃には
地元の親子らしき方たちが水遊びをしに来ている様子も見えました。


肝心のあさりの取れ高ですが
こんな感じでした
あさり
・・・・私とパパとで一生懸命取って
合計14個・・・・(*_*;

ちょっと寂し過ぎますね。

去年の同じ時期に行った時には
小さい貝が多いものの、
推定1kgくらいは取れたので期待していたのですが、
今年は貝が少なかったのか
取り尽くされてしまったのか、
全然居ませんでした。

周りの方々も
「全然取れない!」
と言っていたので、今年は不作だったのかも知れないです。


今回のお出かけにかかった金額


2017-06-25お出かけ費用

今回はじゃらんレンタカーでクーポンを利用して予約しました。

ここで注意しなければいけないのは

決してこの金額を14で割って貝の単価とか出してはいけないんです。


この金額は、1日楽しく遊んで、
素敵な思い出を作ったことに対する対価なんです!
(↑ここ大事なところです。)

味覚狩りや潮干狩りなどは
決して「元を取ろう」などと思わないことが
楽しむ為の秘訣だと思っています。
(負け惜しみじゃないですよ(笑))



6月後半の潮干狩り感想・まとめ


我が家がこの時期に行くのは
潮干狩りと海水浴、1度で2度おいしいを目指しているのですが、
さすがに今回の収穫量はちょっと寂しかったな
というのが正直な感想です。

取れた14個の貝も
相当獲りずらいところにあり、
全て親たちで獲ったものだったので

子ども達に「獲れた~!」という体験を
させてあげられなかったのも
残念なところでした。

さすがにこれでは
潮干狩りも海水浴も中途半端な感じが否めないので
来年からはもう少し早い時期に潮干狩りか
もう少し遅い時期に海水浴か
どちらかに的を絞って計画を立てようと思っています。


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキング参加しています。
下記バナーをクリックしていただけたらモチベーションが上がります♪
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments 2

There are no comments yet.
ぴょんぴょん  
Re: No title

maaboco 様
訪問&コメントありがとうございます(#^^#)

潮干狩り、札幌ではあまりやらないんですね!
びっくり!!

しかし、14℃とは寒いですね。
関東の人ならまだおでんや鍋を食べるような気温です(^^;


そうなんです!
14で割ってはいけないのですよ!
14で割っては絶対にいけません!
(大事なことなので2度言いました)

> こんにちは~♪ お邪魔します(*^-^*)
>
> 潮干狩り良いですね~!!
> こっちでは あんまり聞かないんですよぉ…
> 暖かくて お出掛け日和でしたね~♪
>
> 札幌は本日14℃ 普通~に寒いです(^^;)
>
> そうですそうです!! 物より思い出♪
> 決して 8,515円を14で割ってはいけませんね~(´艸`*)

2017/06/26 (Mon) 20:51 | EDIT | REPLY |   
maaboco  
No title

こんにちは~♪ お邪魔します(*^-^*)

潮干狩り良いですね~!!
こっちでは あんまり聞かないんですよぉ…
暖かくて お出掛け日和でしたね~♪

札幌は本日14℃ 普通~に寒いです(^^;)

そうですそうです!! 物より思い出♪
決して 8,515円を14で割ってはいけませんね~(´艸`*)

2017/06/26 (Mon) 14:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply