月刊ポピーを始めて1カ月!学習内容と進み具合

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
5歳・年長の長女用に
月刊ポピー年長用教材「あおどり」をいとっています。

2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント


5月中旬に月刊ポピー4月号・5月号が届いてから1カ月とちょっと経ちましたので

長女に起こった変化や
学習の進み具合などについて書いていこうと思います。

↓ポピーに入会した時の記事はこちらです。


616381.jpg



月刊ポピー、教材の内容


4月号・5月号それぞれ

わあくん 34ページ
(手や体を使った遊びや、生活に関する知識など)

ドリるん 40ページ
(主に鉛筆を使って書く学習)

というボリュームで、全ページフルカラーでした。

どちらも解説ページなどを除いた学習のページ数です。

長女はドリるんがお気に入りでドリるんを中心にやっているのですが

4・5月号のドリるんは
  • 仲間分け
  • 間違い探し
  • 迷路
  • 運筆
  • 数のお勉強
  • ひらがな書き取り

などなど、色々な内容が盛り込まれていました。

中でも私が「これはいいな」と思ったのが、シールを使った学習でした。

年長さんくらいだと文字はどうにか読めるようになったけど、まだ書くほうはスラスラとはできないという子が多いと思います。

数を数えてシールの数字を貼ったり、

「あいさつが間違えているよ。正しいあいさつのシールを貼ってね」

などという問題があり、とても楽しそうにやっていました(#^^#)

約1カ月での学習の進み具合


我が家がポピー学習を始めたのは5月15日。

現在、1カ月と少し経ったところですが
4月号が 22ページまで
5月号が 26ページまで
終わっていました。
(同時に届いたので平行して進めてしまってます。)

ちょうど1カ月分くらい終わったことになります。

5月末には6月号も届いているのでもう少しペースを上げたいところなのですが

週2回の習い事やお友達との約束、週末のおでかけなどの時は疲れてしまってなかなか取り組めないので仕方ないのかな?と思っています。

当初、1回30分×週2回以上を目標に考えていましたが、

記録を見てみたところ4月15日~5月15日の1カ月で学習をした日は9日間。

大体目標は達成できていたみたいです(#^^#)

飽きてきて中だるみになったりしないように次の1カ月も頑張りたいです。

ポピーをやってみて長女の変化


長女はまだ字がスラスラとは読めないので学習の間は私が付きっきりで見ているような感じなのですが、

問題文を自分で読ませるようにしていたら、ずいぶんと読むことが上手になり、自分から絵本など読むようになりました。

ページ毎に学習の内容が違うので毎回問題文を読まないと何をしていいのか分からないというふうになっているんです。

本屋さんで売っているルーティンのドリルとは違い色々な脳を使うという良さを感じました。


ポピーをやって良かったこととまとめ


長女と私の場合ですが
  • 読む習慣がついた
  • 全ページフルカラーなので楽しそうに学習している
  • 1冊で色々な種類の学習ができるので内容が偏らない
  • ポピーを親子のコミュニケーションの時間にできた
  • 本屋でドリル選びをする時間が省略できた

というメリットがありました。

ポピーを始める前は本屋さんで買ったドリルで迷路や計算、ひらがなの練習などしていたのですが、

どうしても単調で飽きてしまったり子どもの好みに合う同じような内容のものばかり買ってしまったりしていたんです。

月980円と、ドリルを買うのと変わらない金額でこれらの問題を解決できたので、我が家はポピーを始めてみてよかったなと思っています。

計算してみると長女の場合1カ月分を学習するのに4時間と少しでしたので

毎日勉強する習慣をつけたい方や幼児期から英才教育をしたいという方には少し物足りない内容かと思うのですが

我が家のように入学準備のために座る習慣や書く習慣を身に着けたいという方や

現在本屋さん等で売っているドリルで学習していてあまり上手くいっていないと感じている方

親子でコミュニケーションを取りながら学習したいという方には良い教材だと思いました。

資料請求は無料ですので
興味がある方は下記のリンクから
まずは資料を取り寄せてみてくださいね♪




2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント


最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply