スポンサーサイト

ぴょんぴょん

-
スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byぴょんぴょん

こどもの国で自転車全制覇!

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
5月20日(土)、横浜市青葉区にある
こどもの国に行ってきました。

たくさんの体験をしてきましたので
順に紹介していきたいと思います。






入園料金と入園時の混雑状況


こどもの国の一般入場料は
おとな・高校生 600円
中学生・小学生 200円
幼児(3歳以上) 100円

駐車場料金は
普通車 900円

営業時間は
9:30~16:30(7月・8月は17:00まで)

となっています。


我が家が到着したのは9:15過ぎ。
入場口手前にある大扉が開くのが9:20ごろのようで
その前にたくさんの人が集まっていました。

大扉開門直後はこんな感じの人だかり。
大扉開門

この日は幼稚園・保育園・小学校の遠足などの団体が多かったようです。
これだけの人だかりにもかかわらず、
チケット売り場にはあまり人が居なかったので
ほぼ並ばず購入できました。

入場列もたくさんあるので
9:30のオープンと共に一斉に
列が無くなっていました。



自転車乗り場全制覇


最初に向かったのは自転車乗り場。

最初に向かったのには理由があります。

なぜなら、幼稚園などの団体は
午前中は先生主催のレクリエーション
→お弁当
→午後は保護者と自由行動
という流れのところが多いので
午後になると混んでくる可能性が高いのです。


ここでいう自転車とは
力で運する
を指すそうで
色々な種類の自転車を体験できます。

料金は
3歳~中学生 100円/1回
高校生以上 150円/1回
です。

まずは回数券を購入。
回数券
この回数券を1~2枚購入すれば
家族4人でたくさん遊べます。
有効期限も無いので
残ったら次回に繰り越しも可能。

こちらの回数券で乗れる乗り物は全部乗ってきたので
順番にご紹介していきたいと思います。


①おもしろ自転車

こちらは1回の利用で色々な種類の自転車を
10分間、何種類でも何回でも
乗り放題というシステムです。
おもしろ自転車

1.前がベンチになっている自転車
後ろに2輪の自転車が2台並走するようについています。
長女も途中まで楽しそうに漕いでいましたが
疲れたのか、後半は前のベンチへ。

2.並走に固定されている2輪車
1番の前ベンチ無しといったところ。
次女はまだ足が届かなかったようですが
パパと一緒にサイクリングできて楽しそうでした。

3.大きめ3輪車
5歳・110cm強の長女が運転してちょうどいいくらいの三輪車。
前が2輪、後ろが1輪になっていました。

4.籠付き自転車
後ろのパパが漕ぐと前の次女がクルクル回る
おもしろい自転車。
あまり早く漕ぐと酔ってしまいそうです(笑)

5.板で漕ぐ自転車
足元の板を左右にパタパタ倒すことで前進する不思議な自転車。
5歳の長女は誰も教えていないのに運転できていました。
案外子どものほうが感覚的に理解できるのかも?


この他にも、色々なタイプの自転車があるので
2~3回乗っても楽しめそうです。

乗りすぎてここで力尽きてしまわないように
お父さん、お母さんは上手に調節しましょう。



②サイクリングコース

こちらは先ほどと違って
いたって普通の2輪自転車に乗れるコースです。

幼児は幼児用のカゴに乗せます。
次女前カゴ
次女は前カゴを希望したのでこれに乗せましたが
後ろカゴのものもありますよ♪

コースは森林浴という感じ。
森林浴

坂道の多いコースなので
お子さんが自分で運転するなら
自転車に十分慣れてからのほうが楽しめると思います。



③水陸両用自転車(チャレンジサイクル)

この自転車が見た目よりも楽しめました(#^^#)
最初陸から出発。
水陸両用車スタート
この時点では普通の陸用車という感じ。
次女を足の間に乗せたせいか
モモのあたりの筋肉に地味に効いてきます(笑)

そして着水!
水陸両用着水

水深が少し深くなっているところまで行くと
プカプカ浮いて、
後ろについているスクリューが動力になります。

浮いている間は、
池や湖にあるようなスワンボートのような感覚なのですが
この切り替えが何ともいえず楽しいんです(#^^#)

案外体力を使ってしまうので
私は1回が限界ですが
次回行った時はまた乗りたいな♪



④ヘリサイクル

遊園地にもよくあるような
足漕ぎタイプの乗り物です。
幼児を含め3人まで乗車可能ということだったので
パパ・長女・次女の3人で乗ってきました。
ヘリサイクル


⑤ローリングサイクル

自力で漕ぐタイプのジェットコースターという感じの乗り物です。
次女とパパの2人で乗りました。
これだけ写真撮れませんでした(^^;

それほど早くないので
ジェットコースターデビューにはお勧めです♪



ミルクプラントでソフトクリーム


効率よく乗り物に乗ることができたので
この時点で11:00くらい。

この日の最高気温は29℃と暑かったので
ちょっとバテ気味になってしまいました。

そこで、自転車乗り場から大人の足なら徒歩5分弱のところにある
ミルクプラントでソフトクリーム休憩にしました。
ソフトクリーム
とっても濃厚で美味しいソフトクリーム。
1つ350円です。



せせらぎで水遊び


せせらぎコーナーは公園の一番奥にあるので
この移動がとても遠かったです(>_<)
途中、抱っこになったり
魅力的な遊具につかまってしまったりしながら
恐竜

30分前後歩いてようやくせせらぎ川にたどり着きました。
せせらぎ川
上流には瀧があったりして
気持ちの良いエリアです。

プールではないので
水着でも洋服でも入水可能。

着替えやタオルをお忘れなく!

オムツのお子さんは水遊びパンツを履いたほうが
重くならないので遊びやすいですよ♪



無料で遊べるいかだ


意外と知らない方が多いのですが
こどもの国には無料で遊べるいかだがあります。
いかだ

3隻しか無いのと
〇分で交代というようなルールが無いので
なかなか空かない時もありますが
私が行った数回の中では
混んでいたことは無かったです。

行き方は、
せせらぎコーナーから見える
滑り台横の坂を上っていき、
ボートの池が見えたら右側に進みます。

ドラム缶の橋を渡ると乗り場です。
ドラム缶橋

次女はこういう乗り物は怖がるので
長女と2人で来ました。
いかた長女
自分で漕ぐという作業が楽しいらしいです。
結構様になってました(#^^#)

ボートなどは他の公園でも出来るので、
最近は来る度にこちらのいかだをやっています。

帰りがけに面白いものを発見しました。
白鳥湖看板
ボートの池に貼ってあった看板です。

「わなを使っての魚とりはできません」
ということは、魚とり自体は禁止ではないの!?

「ザリガニ釣りなどで使ったたこ糸や枝はごみ箱へ捨ててください」
ということは、ザリガニ釣りはOKってことなのね!?

罠や釣り糸を使わず魚を捕る方法は思いつきませんでしたが
次回はたこ糸とするめを持ってきてザリガニ釣ってみようかな(*^▽^*)?


長くなりそうなので後編に続きます。




週末のお出かけに迷ったら
ぜひ↓このページをのぞいていってください♪
いろんな方のお出かけブログが読めます。
にほんブログ村テーマ 子どもとおでかけ♪へ
子どもとおでかけ♪



最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキング参加しています。
下記バナーをクリックしていただけたらモチベーションが上がります♪
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。