スポンサーサイト

ぴょんぴょん

-
スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byぴょんぴょん

大國魂神社で七五三。10月の混雑状況や祈祷料など

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログへ
こんばんは。
忙しかった今週も昨日・今日が大詰め。
2日連続で役員のお仕事で芋ほりを手伝ったり、
昨日は長女の習い事(自転車で片道30分)もあり
今日の午後はとうとうHP残量が無くなって
お昼寝していました。
ぴょんぴょんです。。。_| ̄|○


さて、先日スタジオアリスで着物レンタル。段取りや持ち物・延滞金などという記事を書きましたが、
今日はそれと同じ日、
大國魂神社でお参りをしてきた時のエピソードを書いていきたいと思います。



大國魂神社の駐車場について


大國魂神社の駐車場は2017年10月現在、タイムズが管理しています。

料金は
8:00-00:00 200円/30分
00:00-8:00 100円/30分
となっていますが、

ご祈祷をお願いした場合は
なんと、1時間無料となります。

ご祈祷の申し込みをする際に
駐車券を提示してサービスを受けるという形ですので、
必ず駐車券を持って行くようにしましょう。

我が家は、駐車券を車の中に忘れてしまったのですが、
ご祈祷が終わった後に
駐車券とご祈祷の申し込み用紙の控えを受付に持参すると
快く処理していただけました。ε-(´∀`*)ホッ



大國魂神社の撮影スポット


大國魂神社では、
敷地に入ってまず最初に大鳥居をくぐり、
その後、隋神門(ずいじんもん)、中雀門(ちゅうじゃくもん)をくぐって
拝殿へ行くようになっているのですが、

なんと、隋神門の手前に
「これより先、神社承認ではいカメラマンの営利を伴う撮影(出張撮影)はご遠慮願います」
という立て看板があるんです( ノД`)シクシク…

せっかくの晴れ着姿なので
出張カメラマンなどに同行してもらって
たくさん写真を撮りたい気持ちもあると思いますが、
グッとこらえるしか無さそうです。

逆に、鳥居付近であれば出張カメラマンが同行しても大丈夫ということですので、
出張カメラマンをお願いする場合は
そのあたりでたくさん撮ってもらうようにしましょう。



参拝した日はちょうど雨だったので、
あまり写真を撮れなかったのですが、
拝殿の周りには
2箇所の撮影スポットが用意されていて、
屋根もついていたので
ここではたくさんの写真を撮ることができました。

大國魂神社犬絵馬

大國魂神社ペコちゃん







10月・友引・平日、混雑状況は?


我が家が参拝した10月25日(水)は
お日柄は友引で、まずまずだったのですが、
10月中の平日、
しかも小雨も降っていたせいか
境内は空いていました。

そのため、写真なども並ばずに撮れ、
ご祈祷の受付もすぐにできました。

11月の土日ともなると、
かなり混雑しているようなので、
同行者の予定が合うなら、
この時期の平日は狙い目です。



大國魂神社でご祈祷。祈祷料は?


大國魂神社では、
七五三のご祈祷をしていただく際に事前予約などは必要ありません。

ご祈祷を希望する場合は、
当日神社に到着してから
拝殿の右手側にある、
「授与所・待合所」というところで受付をします。

建物の外側で
お守りなどを販売しているのですが、
ご祈祷の受付はそこではなく、
建物の中にあります。

受付に到着したら「七五三のご祈祷をお願いします」と言うと、
申込用紙をいただけるので、
そこに、住所・子どもの氏名・連絡先など
必要な情報を書き込みします。

気になる祈祷料についてですが、

大國魂神社では個人の祈祷は5,000円以上と明記されています。

我が家は長女と次女の2人分でしたので
倍額をご祝儀袋に包み、

上の部分に「御初穂料」
下の部分に 長女と次女の名前を連名で書きました。

袋に入れるか?
袋を一緒にするのか分けるのか?
そもそも袋は必要なのか?
などは意見の分かれるところですが、

大國魂神社ではそこまで気にしなくて良いようです。

実際、知り合いで裸現金をそのまま渡したという方も居れば、
きょうだい一緒にご祈祷をお願いするのに
別々の袋に入れたという方も居ました。

ただ、お釣りをもらうのはなんだか気恥ずかしい気がしてしまうので、
なるべくお釣りが無いように準備したいですね。


受付が終わると、
始まるまで待合所で待つことになります。

この日は、ご祈祷を待つ人はあまり多くはなかったのですが、
ちょうど結婚式をしている最中だったので、
30分くらい待合所で待つことになりました。

空いている時でも
こういった予期せぬ出来事があるので、
お参り後に会食など予定している場合は
なるべく緩めのスケジュールを組むことをお勧めします。



祈祷の内容。にお土産をいただきました


ご祈祷は、拝殿内で行われます。

七五三のご祈祷の場合、
子ども1人につき付き添いは1人までとなり、
その他の家族は後ろのほうで見学という形になります。

内容は
神主さんにご祈祷していただき、
拝殿に入る際に渡された玉串を神様に奉納した後、
お土産をいただいて解散となります。

このお土産袋には
  • お札
  • お守り
  • 塗り絵
  • クレヨン
  • 千歳飴
  • ジュース

が入っていました。

呼ばれてから拝殿に入り、
お土産をいただいて出てくるまでは
所要時間15分前後でした。

人数や状況によって変わると思うので
ご参考程度に。



大國魂神社でお参りする時のポイントまとめ


今回の経験から
大國魂神社でスムーズにお参りをするための
ポイントをまとめてみました。

  • ご祈祷をお願いする場合は駐車料金の割引サービスがあるので、駐車券を持って行く
  • 出張カメラマンは拝殿近くまで入ることができません
  • 祈祷料は5,000円以上。祝儀袋などは各家庭で判断
  • ご祈祷は受付後すぐ出来るとは限らないので、その後のスケジュールは余裕をもって組む


こんなところでしょうか?

皆様の七五三が思い出深いものとなりますように。
ぴょんぴょんでした(^^)/~~~



最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます(#^^#)


にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。