アスレチック充実の遊園地、さがみ湖プレジャーフォレスト行ったよ

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログへ
日曜日、念願だったさがみ湖プレジャーフォレストに
初挑戦してきました(*^▽^*)♪

初挑戦にして色々な体験をしてきたので
全部書いてしまうと
超長文になってしまいそうなので、

今日は、さがみ湖プレジャーフォレストの特色や、
1日を通しての感想など書いていきたいと思います。



さがみ湖プレジャーフォレストってこんなところ


さがみ湖プレジャーフォレストとは
神奈川県相模原市緑区若柳にあるテーマパークです。

元々は「さがみ湖ピクニックランド」という名称だったそうなのですが、
2007年に経営が富士急グループに変更になり、
「さがみ湖プレジャーフォレスト」に変更になったそうです。

富士急グループといえば、
「富士急ランド」を運営していることで有名ですね。

富士急ランドもとても特色ある遊園地ですが、
さがみ湖プレジャーフォレストも
かなり個性的なテーマパークになっています。



遊園地といえば真っ先に思い浮かべるような
観覧車やジェットコースターという乗り物も
一通りはあるのですが、

さがみ湖プレジャーフォレストのメインは
迷路とアスレチック。

特にアスレチックは
他の遊園地にあるようなものとは本気度が違います。

園内には
  • 鳥肌コロシアム マッスルモンスター(2017年3月25日開業)

  • 空中アスレチック 天狗道場

  • ターザンマニア(2016年7月16日開業

  • 考えるアスレチック ピカソのタマゴ

の4つのアスレチックがあり、
幼児から大人まで夢中になって体を動かすことができるんです。



いいねいいね~♪
都心から少し離れたテーマパークだと
わざわざ行くって感覚になるから、
こうやって特色を出すって大事!!



我が家の長女さん、
春にサマーランドの期間限定アスレチックをやらせてみたら
「もう乗り物乗らない!!ずっとこれやっていたい」
と言って離れなかったほどのアスレチック好き。
(サマーランド期間限定アスレチック ONE-PARK2(わん-ぱく2)で遊んできました。参照)

前々から行きたいとは思っていたのですが、
今回やっと行くことができました♪

今回挑戦した
「ピカソのタマゴ」と「ターザンマニア」
については機会があったら書いていきたいと思います。



さがみ湖プレジャーフォレストの客層


日曜日のさがみ湖プレジャーフォレストには
幼児から中高年まで
本当にたくさんの年代の人が居ました。

こんな書き方をすると、
「どこでもそうでしょ?」って言われちゃいそうなんですが、
最近はどこのテーマパークに行っても、
ファミリーばっかりな印象なんですよね。



今回行った時には
普段遊園地なんて場ではあまり見ないような
大学生くらいの4~6人くらいのグループが何組も来ていました。

小学校高学年~中学生くらいの
「遊園地行くよ~」なんて親に言われても
もうキャーキャー言ってくれないような年齢の子もいっぱい来ていましたし、

登山のトレーニングでもしに来たのかな?
という感じの
還暦前後の男女数名のグループがいらしたり、

本当に色んな年代の方に親しまれている印象でした。


こんなにたくさんの年代を取り込めて活気があるのは
1つ前の項目で紹介した
「鳥肌コロシアム マッスルモンスター」のおかげなのかな?

というのも、
鳥肌コロシアム マッスルモンスターがあるのは
崖の上のような場所。
マッスルモンスター

角度によっては
まるで空中を散歩しているような写真が撮れるので
若い人達を中心にSNSなどで拡散して楽しんでいるようです♪


我が家は娘達の身長が足りず
挑戦出来なかったのですが、
いつか機会があったら挑戦してみたいです(#^^#)



さがみ湖プレジャーフォレストの料金


さがみ湖プレジャーフォレストの料金は
駐車料金
普通車 1,000円
大型車 2,000円
オートバイ 500円


入園料
大人 1,700円
小人・シニア 1,000円


フリーパス(入園料込)
大人 3,900円
小人・シニア 3,100円

となります。
今回は↓この時いただいたチケットがあったので
yfcでさがみ湖プレジャーフォレスト招待券を初請求した話。
私の入園料が無料、
パパのフリーパスが2,900円に割引になりました♪

子ども達の分はチケットが無かったので
メルマガクーポン利用で
フリーパス300円引きになりました。

フリーパスはリストバンド式。
フリーパス

この、フリーパス購入という判断が
どうもミスってしまったようで・・・
この件については長くなるのでまたの機会に書きたいと思います。


さがみ湖プレジャーフォレストの持ち物


1日遊んでみて、
持って行けば良かったなと思ったものや
必要だなと感じたものを書いてみようと思います。

  • 動きやすい服と靴

  • これは必須です。

    特に「私はアスレチックやらないから」というお母さん、
    ヒールなんて履いてくと痛い目みます。

    さがみ湖プレジャーフォレストは
    山の中腹のようなところにあるので
    全体的に斜面が多いです。

    アスレチックエリアも
    年齢によっては一緒に入場しなければならず、
    下は土になっているところがほとんど。

    雨の後などはぬかるんでいる場合もあります。


  • 日焼け止め

  • 今回はこれを忘れてしまったんです(+_+)

    曇り予報だったし、
    もう9月だしって思っていたんですよね(-_-;)

    結果大失敗でした。

    日が出ていたのはお昼前後の2時間程だったと思うんですが、
    私は首回りが真っ赤に焼けてしまいました( ノД`)シクシク…

    山の日差し、恐るべし!



  • 水筒

  • アスレチックなどで体を動かすと喉が渇くので
    必ず携帯しておいたほうが良いでしょう。

    敷地が広いので、
    「飲みたい」と思った時に
    自販機がそばにあるとは限りません。

    ちなみに、自販機のペットボトルは
    210円なので、節約の意味でも
    最初の1杯くらいは水筒に入れて持って行きたいところです。



  • 小腹を満たせるおにぎりやお菓子

  • 私のように普段運動不足な人が
    いきなりアスレチックで動き回ると
    異様にお腹が空くんですよ(笑)

    何か持ってると気持ちも楽です。



  • 着替え

  • ターザンマニアに挑戦する場合は
    水エリアがあるので特に必要になります。

    いかだが傾いて靴がビショビショになってしまう可能性もあるので
    荷物に余裕があるなら靴も持って行ったほうが良さそうです。

    他のアスレチックも、
    雨上がりなどは特に汚れていることがあるので、
    持っているとお守り替わりになりますよ。






初・さがみ湖プレジャーフォレストの感想


一言で言うと

めっちゃ楽しかったよ~!!


やっぱり特色あるテーマパークって楽しいです。

しかも、収益がきちんと出ている為か
施設のメンテナンスが行き届いていたり、
最近新設されたような設備もいっぱいあったので
気持ちが良かったです。


これって意外と重要だと思うんですよね。

観光地などで
立派な遊具の写真が載っている公園に行ってみたら
色褪せたり錆ていたりして
「テンション下がっちゃったよ~(+_+)」
なんて経験があるのは
私だけではないハズです!!



お昼を食べた「ワイルドダイニング」も
まだオープン3年弱の新しい施設のようで
ショッピングモールのフードコートのような綺麗な施設でした。

チーズピザ(950円)と富士宮やきそば(850円)をいただきましたが、
どちらも遊園地の食事とは思えないクオリティで
美味しかったです(#^^#)

ピザは生地から焼いているようですよ♪
ピザとやきそば


ただし、11:30を過ぎる頃には
食券を並ぶ列もだいぶ伸び、
店内も満席になってしまうようなので、
ここで食べるなら早めがいいようですね♪


とっても楽しく丸一日遊ぶことができた
さがみ湖プレジャーフォレスト、
我が家の新しいお気に入りスポットになりました♪



最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます(#^^#)
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply