5歳の反抗期、我が家の原因と対処法

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログへ
今回は、現在5歳10カ月・年長の長女のお話です。

長女さん、
親の私が言うのもなんなのですが、
とても手のかからない
いわゆる「いい子ちゃん」タイプ。

今までほとんど
親の言うことに反抗的な態度をとるような時期も無く、
魔の2歳と言われているイヤイヤ期もほぼ経験せず。

かと言って幼稚園で発散するようなタイプでもないようで、
先生からも
「長女ちゃんは特に問題無いですよ」
と言われるような感じだったんです。

ですが、突然「その時」は訪れました。

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s.jpg

ちょうど夏休みに入って少しした頃、
何日も機嫌の悪い状態が続く、

こちらが言ったことに対して
「どうしてママはそんなことばっかり言うの!!」
と癇癪をおこす、

友だちと遊んでいても突然不機嫌になる
ということが続いていたんです。



最初、成長過程で不安定な時期にでも入ったのかな?
と思い、そっとしておいたんです。

ところが、
お友達に当たり散らしてるところをちょっと怒ってしまったら、
その日はもう号泣してしまって、
しまいには食べたものを吐いてしまう程
泣きじゃくってしまったんです(-_-;)





そうなってしまうと、
もう何を言っても
「嫌!」
「ママが意地悪する!!」
と泣き叫ぶばかりになってしまったんです。

仕方がないので、
何か言われたら
「うんうん。」
と相槌をうちながら放置していました。

次第に落ち着いてきたので、
まず長女を膝の上に乗せて抱っこして
泣き止むのを待ちました。

体は大きくなったとはいえ、
まだまだ甘えたいお年頃。
そうしてあげることで、
落ち着いて自分を取り戻すことができたようです。



泣き止んだところで
「どうしてそんなに悲しくなったの?」
と聞いてみたところ、

「だって、長女はママの言うことも
次女の言うことも、
お友達の言うことも
全部聞いてあげなくちゃいけないんだよ!」
と言うんです。

長女は自己主張の強いタイプではないので、
私が「こうしよう」と言ったことや
お友達や次女が「次はあれをして遊ぼう」ということを
全部聞いてあげていたようで、
それでストレスが溜まってしまっていたようです。



長女の反抗期を経験して感じたこと


まず、大前提として考えておかなくてはいけないのが

子どもだってストレスが溜まる

んだなということです。

特に幼稚園などでお友達との関わりを強く意識し始める
年中・年長くらいになると、
人間関係の経験値の少ない中で
色々画策しなければならないというのは
相当なストレスなのだろうと思いました。

そんな中で大人ができることは

  1. 時には思いっきり泣かせてあげてストレス発散させてあげる

  2. 悩みを打ち明けられる環境を作ってあげる

  3. 励ましてあげたり、人生の先輩としてアドバイスをしてあげる

ということなのかな?と思いました。



今回の件では、
「毎回必ずしもお友達のやりたいことを優先させなくていいんだよ」
ということを言ってあげました。

「さっきは○○ちゃんのお願い聞いたから
今度は長女のお願い聞いて!」
って言ってみてはどうかな?と。

この対処法がベストだったかどうかはわかりませんが、
この後から少し状況が落ち着いてきたように思います。




生きていく上で
ストレスや人間関係のモヤモヤなどは
避けては通れないもの。


5歳といえば
しっかり話もわかる年齢なので、
今後も何か問題があれば
1人の人間同士として
一緒に解決できる方法を探していけたらいいなと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます(#^^#)
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments 4

There are no comments yet.
ぴょんぴょん  
Re: No title

馬場亜紀様
コメントありがとうございます(#^^#)
亜紀様のお宅でも似たようなことがあったのですね!
案外多くの子どもが1度は通る道なのかもしれないですね。

確かに私も、忙しい時など
長女に次女の面倒を見てもらったりしているので、
反省しないといけないなと思いました。

まだまだママ歴6年弱のひよっこなので
これから子ども達と一緒に成長していかないといけないですね!

2017/09/16 (Sat) 09:57 | EDIT | REPLY |   
ぴょんぴょん  
Re: ストレス

冴木隆様
コメントありがとうございます(#^^#)
いえいえ、普段から優しくするって難しくて、
怒ってしまったり、怒鳴ってしまうことだって時々ありますよ(^^;

でも、子どもの話は意識してきちんと聞いてあげなくてはいけないなと
気を付けています。

2017/09/16 (Sat) 09:54 | EDIT | REPLY |   
馬場亜紀  
No title

うわぁ、これはウチも似た感じのことがありました。
多分、長女ちゃん、しっかり者ですよね。同い年の子よりも。賢い分、損な役回りを自分で引き受けちゃうような。
小児精神科医の佐々木正美先生の、
「下の子が産まれたら、上の子をもっと可愛がってあげてください」
という言葉があります。
どうしたって下の子にかかりがち。だから上の子を甘えさせてあげよう!ってくらいでちょうどいいって。
なるべくそうしようと思いながら、まだまだガマンさせてるな〜と反省したりする毎日です、私。
子供と一緒に解決していこうとしているぴょんぴょんさま、きっと大きく成長していけますよ。

2017/09/16 (Sat) 08:05 | EDIT | REPLY |   
冴木隆  
ストレス

話しを聞いてあげる事って大切ですね。
オコチャマもストレスあるんだなぁ。
でも、
ママ優しいっすね^^

2017/09/15 (Fri) 15:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply