3歳の誕生日にキッザニア②

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
せっかく「3歳の誕生日にキッザニア」というタイトルでブログを書いているので、

今日は「3歳でキッザニアなんてまだ早いんじゃない?」「本当に楽しめるの」という疑問を抱いている方に向けて、

感想や体験談など書いていこうと思います。

結論から言えば、3歳でも参加するアクティビティーを選べばキッザニアは楽しめると思います。

スポンサーリンク


ただし、パビリオン内は基本 大人は入れませんので
・過度に親と離れることに不安を感じない子
・人見知りひどくない子
というのが絶対条件になってきます。

「うちの子無理だ(T_T)」と思っていても安心してください!
この年頃は成長が早いので、案外1~2カ月後には大丈夫になってることもあると思いますよ。


では、次女の実際の行動タイムテーブルと
ジョブスケジュールカードと照らし合わせて
今回の感想や、3歳にお勧めのアクティビティーなど紹介していこうと思います。

行動タイムテーブルがこちら
2017-02-28.png

ジョブスケジュールカードがこちら
ジョブスケジュールカード
ジョブスケジュールカードとは、
キッザニア内でお仕事をしたり、予約をしたりするのに必要になるカードです。
お仕事の記録も記入されるので、記念にもなります。

最初に大人気のハイチュウを予約。これは失敗だった?



入場して最初にキッザニア東京ダントツ1番人気アクティビティ・ハイチュウの予約を取りました。

ですが、この時点で既に最初の難関が!!

1部では入場が8:30開始なのですが、最初のアクティビティーで予約を取って、列を離れられるのが8:50と決まっています。

入場列の後ろのほうに並んだ方への配慮のための決まりだと思うのですが、要するに8:30の入場開始と同時に入場した場合は20分ほど列に並ばなくてはいけません。

親が一緒に列に並ぶことができないのと雰囲気に圧倒されて泣き出してしまったんです(;´Д`)

幸い、長女と一緒に並んでいたので、長女にあやしてもらい(長女グッジョブ!)なんとか予約を取ることが出来ました。

初めて行くキッザニアで、並ぶ理由もわからずに親と離れて20分並ぶのはちょっとスパルタだったようです(反省)

予約までの空き時間で銀行口座開設に



無事予約を取った後は、銀行で口座開設。
銀行
カウンターが届かないので長女に抱っこしてもらってます。

銀行口座を開設する時は、カードに名前を書かなくてはいけないのですが、小さい子の場合はスタッフさんが代わりに書いてくれるようで、ここは難なくクリア。

お姉ちゃんとおそろいのお財布をゲットできてご機嫌になりました♪
(口座開設の記念にお財布を貰えます。)

ハイチュウ体験



そしていよいよハイチュウ体験。

真剣にやってました。
ハイチュウ


ですが、他のお姉さん達のように出来るはずもなく(笑)

結局スタッフのお姉さんがうちの子のハイチュウで作業して他の子に見本として見せてました。

なのにお給料まで貰って、すみません(笑)

出来上がったハイチュウを貰って、お菓子好きな次女はご機嫌に(*^▽^*)

ピザショップ予約


お次はピザショップの予約へ。

この時点でまだ30分待ち!

この日の朝はとっても空いていました。

銀行のスタッフさんが教えてくれたのですが、この時期は、幼稚園の卒園遠足や社会科見学など入ることが多いそうです。

学校・幼稚園は9:30~10:00くらいに来るところが多く、朝は空いているんだとか。

予約待ちの時間でアルバイトも経験


ちょっと時間が空いたのでスポーツクラブのアルバイトをしました。
キッザニア アルバイト

アルバイトのお仕事は、基本的にスタッフさんはつかず、

街の中を歩いて、「・・・を配ってきてね」とか

「・・・の調査をしてきてね」というものが多いので、

親と離れるのが不安なお子さんでも比較的やりやすいかもしれません。

スポーツクラブのアルバイトは、キッザニア内に居る子どもにチラシを配布するというもの。

次女から見たら、大きなお兄さん・お姉さんが多く、なかなか声を掛けられなかったので、ほとんど親が代わりにやってあげるような形になってしまいました(^^;

ピザショップ予約時間に!しかし・・・


次のピザーラのアクティビティでまたもや試練が!!

朝早く出た疲れと、お腹が空いてきたのが重なってしまい、「やりたくない~!!」と暴れだしてしまいました( ノД`)シクシク…

スタッフさんが必死に説得してくれたのですが、ご機嫌は直らず

開始前にリタイヤする羽目になってしまいました(´;ω;`)

3歳児を連れていく場合はもっとゆったりプログラムを組んでやらないとダメですね(またもや反省)

内容としては、生地を伸ばして、具を乗っけて、焼いてもらってお土産に自分の作ったピザを貰う。

という感じなので、参加できたら楽しめたと思うのですが。。。

スポンサーリンク


観光バスが今回1番のお気に入り


仕方がないので軽食を取り、機嫌が直ったところでソフトクリームの予約を取って、観光バスに乗せました。

この観光バスがとても気に入ったようで、計3回も乗ってましたよ(#^^#)
観光バス

ソフトクリームショップの予約時間までまだ時間があったので昼食にしました。

観光バスに乗っている時に空いているアクティビティを探そうと思って離れてしまったら、とても不安そうな顔をされてしまいました(;^_^A

小さい子と行く場合には多少効率が下がっても一緒に周ったほうがいいですね。

いよいよソフトクリームショップ体験


午後は楽しみにしていたソフトクリーム屋さんのお客さん。
ソフトクリームショップ

このアクティビティはちびっ子にはお勧めです!

作業時間が15分くらいなので、小さい子でも飽きずにできるくらいの時間であることと、

ワゴン販売のような設定で、ガラスなど仕切りも無く、親がすぐ間近で見ていることができるからです。

お仕事終了後は作ったソフトクリームをゆっくり食べながら休憩です。

どうもこういうところに行くと、「元を取らなくちゃ!」みたいな感覚になってガンガン次のお仕事をしたくなってしまうのですが、

小さい子と一緒に行く場合はこういうゆったりした時間も大事ですね。

画材屋さん体験


その後、画材屋さん予約からのバスに2回連続乗車をして(笑)、

画材屋さんのお仕事に入りました。
画材屋さん

個人的にはここの商店街(お花屋さん・はんこ屋さん・画材屋さんがあります)のエプロンが可愛くて好きです。

ここもガラスなどの仕切りが無く、すぐ近くで親が見ていられるので、小さなお子さんでも安心してできると思います。

新生児室で赤ちゃんのお世話体験


その後は新生児室で赤ちゃんのお世話。

沐浴に入れてあげたようです。
新生児室

次女は赤ちゃんが大好きなのでやらせてみたのですが、

沐浴用の洗面台の高さが意外と高かったのと、赤ちゃんが重くて大変だったようで、

もうちょっと大きくなってからでも良かったかな?と思いました。
(ちなみに、次女の身長は88cmくらいです。)

最後のアクティビティはお神輿パレード


最後はお神輿パレードに参加しました。

以前、よみうりランドのキッズパレードに参加したことがあり、楽しかったようで「またやりたい」と言っていたのですが、

この時はもう疲れていたのと、身長が低くてお神輿に届かずテンションが下がってきたこともあって、リタイアとなってしまいました(泣)

まあ、初めてのキッザニアでこれだけの体験ができれば、母としては満足です(#^^#)

3歳児を連れてキッザニアに行く場合のまとめ


●3歳児を連れてキッザニアに行く場合、休憩を多めに入れながらゆったりプログラムを組む。
 お仕事以外にもキャラクターとのふれあいやなど取り入れてもいいと思います。
●次のお仕事探しに行くなど、離れる時は不安にならない程度に。
●お腹が空く前に軽食などで軽くお腹を満たしてからアクティビティに臨みましょう。
●一緒に並んでくれるお友達(お兄ちゃん・お姉ちゃんならなお可)が居ると心強いです。
●本人の希望を最優先に取り入れてあげたいですね。

今回の教訓はこんな感じです。

キッザニアのガイドブックは数冊よみましたが、
私の見た中では下記のものが1番写真も豊富でお仕事のイメージがしやすかったように思います。
良かったらお子さんと一緒にプランを立てる時にお役立てください。


最後になりましたが、キッザニアでは誕生月のお子さんにはバースデーカードをくれます。

それを見せると本来キッゾを払うアクティビティが無料で体験できる上、素敵なバースデーメッセージまで書いていただけます!(^^)!

長女が誕生日の時は、体験の最後にスタッフさんがみんなの前で「おめでとう」と言ってくれたアクティビティもあったようで、

とっても素敵な思い出作りができますよ。
誕生日カード

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



バナーもポチしてくれたらうれしいです(#^^#)
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply