スポンサーサイト

ぴょんぴょん

-
スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byぴょんぴょん

昭和記念公園レインボープール・無料プレイベントに行ってきました

ぴょんぴょん

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
日曜日、昭和記念公園のレインボープール無料プレイベントへ行ってきました。

どうやら毎年この時期にプレオープンイベントをやっているそうですが、
今年は7月8日(土)、9日(日)各日先着15,000人ご招待という内容でした。

レインボープールには初めて行ったのですが、
当日は最高気温33℃のプール日和。
とても楽しんできました(#^^#)

今日はプレオープンの日の混雑状況や場所取り、
今年度の料金、必要な持ち物について
レポートしていきたいと思います。



レインボープールプレオープンの混雑状況


我が家はいつも電車で昭和記念公園に行きます。

この日のオープン時間は9:30だったのですが、
我が家の西立川駅到着時間は8:50頃。

入場ゲート付近に行ってみると、
既にかなりの人が並んでいる状態でした。
昭和記念公園到着

ちなみに、西立川口の駐車場は
この時点で既に混雑の表示になっていました。

すぐに最後尾にパパと子ども達を並ばせて
私は入場チケットを買いにチケットブースへ。

この日はプールは無料のイベントたっだのですが
昭和記念公園自体は無料開放日ではなかったので
公園入場料金は普通にかかります。

入場チケット購入列は、
この時間時点ではあまり混雑していなく、
1つの列につき2~3人並んでいるくらいだったので
すんなりと購入できました。

ラップタオルを持参していたので
子ども達の着替えは入場待ちの時間で済ませてしまうことに。

他にも浮き輪を膨らませたり
日焼け止めを塗るなど、
出来ることはこのタイミングで済ませておくと
後が楽になると思います♪


この日はあまりに人が多かったためか、
9:20頃には入場を開始。

その頃には西立川駅ゲート付近まで
入場待ちの列が伸びていました。
入場開始

我が家が入場ゲートをくぐれたのは
9:40前後、プール入場口には9:45ごろ到着しました。
(写真撮らなかった(^^;)



私とパパは中に水着を着ていたので
更衣室を素通りして一目散に場所取りへ。

基地を構えて早速泳ぎに行きます♪

渓流プール

画像は渓流プール。
10:00ごろの時点では待ち時間もほとんど無く
滑れていましたが、
この後は大混雑でした(^^;

スライダー類を狙うなら
朝一に飽きるほど滑るのがいいようです。


レインボープールでは
毎時30分~40分に安全点検の為
水から上がらなくてはいけないのですが、
10:40の休憩が終わる頃には
だいぶ人が増えてきたように感じました。


とはいえ、敷地もかなり広く、
プールの種類も多いので、
泳ぐのに窮屈という印象は受けませんでした。

私は土日のよみうりランドプールや
お盆の西武園プールなど経験があるので
そう思うだけで、
個人差があると思いますが・・・。




レインボープールの場所取りと貴重品管理について


我が家は画像の★マークあたりの木陰に場所取りをしました。
場所取り

割と人気のある場所だったようで
到着した頃には既にかなりのシートが敷いてある状態だったのですが、
10:30前くらいの段階でも
流水プールの奥のほうや

冒険プールの奥などは
日陰でも場所があったようなので
メインで入りたいプールが決まっている場合は
最初から端のほうに狙いを定めると
日陰がゲットできる確率が上がるかもしれません。



プールの時の貴重品管理方法は
迷うところなのですが、

ロッカーは

  • 30cm×30cm位のロッカー/100円

  • 30cm×60cm位のロッカー/200円

  • 30cm×30cm位のサービスドア付ロッカー/200円

  • 10cm×10cm位の貴重品ロッカー/無料

の4種類がありました。

上の2種類は一度開けてしまうと
もう一度施錠する時に
またお金が必要になるタイプです。

貴重品ロッカーはかなり数が少なく、
私達が入場した時には空きが無いような状態だったので、
お財布を取りに戻る予定がある場合は
サービスドア付ロッカーを使うといいようです。

ただし、ロッカールーム付近に場所を取れなかったら、
いちいち取りに帰るのも大変なので
防水ケースなど持って行って、
お金などは最初からあまり多く持ってこないほうが
スムーズに動けると思いますよ♪


↑こんなタイプだと、
スマホも濡れずに持ち運べるので
便利だと思います(#^^#)

レインボープールの料金とチケット取得方法


今回は無料イベントでしたので
プール入場料はかかりませんでしたが、
普段の入場料は

おとな(15歳~) 2,500円
こども(小・中学生) 1,400円
ようじ(4歳~未就学) 500円

のプール入場料がかかります。
この料金は、昭和記念公園の入園料込の金額です♪

少しでも安く行きたいという場合は
コンビニで事前に前売り券を購入すると、
100~200円引きになりますよ♪

シーズン後半になると
オークションサイト
などでお安く手に入ることもあります。





レインボープールの持ち物


現地に着いてから忘れ物に気づくと
売店で購入することになってしまったりと
思わぬ出費が増えてしまいますので

持ち物チェックは入念にしていきましょう♪

基本の持ち物




ちなみに私は
新婚旅行の時に買った「島ぞうり」という
沖縄産のビーチサンダルをかれこれ7年近く使っていますが
丈夫で疲れにくく、
サンダルが苦手な私でも
指の付け根が痛くならないので
気に入っています(#^^#)



あると便利なもの




サンシェードの持ち込み基準など
HPに明記してあるのですが、

プレオープンのためか、
少々緩いようでした。


節約したいなら持っていきたいもの




食料は売店や自販機など豊富にあるのですが、
敷地面積が広いので
売店から遠いところに場所取りしてしまうと、
買ってから戻るまでが大変そうだなと思いました。

プールで食べると
いつものおにぎりでも美味しく感じるので
ここ最近はいつも作って持って行っています♪



プールを出た後に・・・


前日も幼稚園の盆踊りイベントで遅かったためか
子ども達は早めに疲れてしまったようで、

お昼過ぎにはプールを上がりたいと言い出してしまいました。

人混みって想像以上に疲れるんですよね(^^;

仕方がないのでテントで休憩していると
「レンタサイクルとかボートとかやりたい!」
と言い出してしまいました(*_*;

昭和記念公園に来た時にはいつもやっているので
今回もできると思ったのでしょう。

仕方がないので
「ボートだけ乗ったら帰るよ!」
という約束をして、
プールを出てすぐのところにあるサイクルボートへ。

しかし、
ボートを漕いだら一気に汗が噴き出して、
せっかくプールで冷えた体もすっかりのぼせ気味に((+_+))

子ども達も少しグッタリしてしまったので、
仕方なくかき氷休憩をして帰りました。




今回のお出かけにかかった費用



昭和記念公園料金

一家4人で1日遊び倒して
この料金で済むなんてありがたい(#^^#)♪

無料イベント最高!!

今年はもうレインボープールに行ける機会が無さそうですが
来年もまたプレオープンイベントがあったらぜひ行きたいな♪





最後までお読みいただきありがとうございました。

↓春に昭和記念公園に行った時にも記事を書いているので
お時間ある方は見ていってください♪
桜とチューリップのコラボ・昭和記念公園


たくさんの方にこのブログを読んでいただくために
バナークリックやシェアにご協力お願いいたします(#^^#)
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted byぴょんぴょん

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。